ジャクリーヌ・エイマール (ピアノ): ドビュッシー名演集

【解説】仏ピアニズム黄金時代の女流ピアニスト、 ジャクリーヌ・エイマール(Jacqueline Eymar, 1922-2008) による代表的なタイトルを完全復刻。

この「ドビュッシー名演集」は、 ソロ録音の少ないエイマールが、30代の全盛期に残したピアノファンに不動の人気を誇る定番レコード。

10歳で生地の南仏ニースにてデビュー、第二次世界大戦直後のパリでイーヴ・ナットに学び、フォーレ、ドビュッシー、フランク、ラヴェル、シャブリエ、シューベルト 、ショパン、シューマン、ブラームスなど幅広いレパートリーをはじめ、ジョルジュ・ミゴー「黄道12宮」、アンドレ・ジョリヴェ、セルジュ・ニグ、アントワーヌ・ティスネ、マリウス・コンスタン、 ピアノの師でもあるイーヴ・ナットのピアノ曲など、同時代作曲家の作品をいち早く紹介した功績が讃えられている。
型番 SKRP33029
販売価格 1,944円(税144円)
購入数


Group

About the owner

サクラフォン

サクラフォン直営のオンライン・ショップです。 いち早く情報をお届け致します!

Top